道の駅うらほろとは

道の駅「うらほろ」は、国道38号線沿い、道東の中核都市である帯広市と釧路市の中間地点。町の中心市街地から約1kmの丘陵地の樹林に囲まれ、隣接地には緑豊かな広大な広場などが整備された森林公園があり、自然との一体感が感じとれます。また、館内はカラマツ材を使用し、木のぬくもりが感じられる優しいつくりとなっています。

施設のご案内

物産販売コーナー

浦幌で採れた新鮮な農産物、海産物などの特産品がそろっています。

軽食販売コーナー

ギョウジャニンニク入りソーセージを使ったホットドックや生キャラメル,ラズベリー果汁入ソフトクリームなどが味わえます。
また、生クリームと浦幌の工場で生産された牛乳を使ったカスタードクリームがたっぷり入ったシュークリームが食べられます。

オリジナル商品では、うらほろ産小豆100%使用で当駅販売のみの「うらほろ大福」が有ります。

休憩コーナー

館内とテラスにイスとテーブルを設置しておりますので、ゆっくりお休みください。テイクアウトした軽食を食べることもできます。

情報提供コーナー

道路情報を見ることができます。情報提供端末のほか、浦幌町を始めとする近隣市町村の観光パンフレットをそろえています。

レストラン

うらほろ亭が隣接しています。
どさんこ(海鮮)ラーメン、カツスパゲティ、ビーフシチューなど多数メニューあり。